ページ

告発本掲載サイトは告発サイトかも知れない




世間にはいろいろな形の告発サイトが存在するだろうな。

面と向かって言えないからネットで好きに言ってみたり。



何の脈絡もなく、告発をテーマとする書籍が紹介されていたり。

ささやかな抵抗なのだ。

サラリーマンは安住できる場所も時間もない。

弱者の告発にはいろいろ苦労があるようだ。



告発本掲載サイトは告発サイトかも知れない

特にネットを使って告発する時は最初はソフトに気づきを促しているかもしれない。だから、自分の会社の記事の傍に告発本の画像でも発見したときは単なる広告と理解しない方がいいだろうね。内部告発の前兆かも知れないのだから。社内を占めるのでもスパイを放つのでもなく。正しい行いをすることだ。

例えば、




***




***

ブログ アーカイブ

Rakuten

Popular Posts:Last 7 days

Popular Posts:Last 30 days

Popular Posts:Last 365 days